Entries

スポンサーサイト

Java Jazz Fest 鑑賞ツアーのお知らせ(株式会社トラベル・パートナーズ様)

株式会社トラベル・パートナーズ様にて、今回のジャズフェスタの鑑賞ツアーが企画されました!Thanks Hiranoi-san for your cooperation!Java Jazz Fest 鑑賞ツアーのリンクはこちらです!お問い合わせは以下までお願いします。株式会社トラベルパートナーズ〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町25-6 KCMビル2F [営業時間]月~金 10:00~18:0003-5645-3511 info@travelpartners-japan.com...

Java Jazz Fest 2010

今回のメンバーは、Jeff Lorber (Key)Randy Brecker (Tp)Michael Paulo (Sax)Lionel Cordew (Dr)Jimmy Haslip(Bass)となります。応援宜しくお願いします。...

Java Jazz Festival 2010

Youtubeにある、Java Jazz Festival関係のビデオです!JAVA JAZZ FEST. 2006 GigabyteJAVA JAZZ FEST. 2006 feat. Gerald AlbrightJAVA JAZZ FEST. 2008 feat. Eric Darius...

Java Jazz Festival 2010 に参加決定!

Jeffより、先ほど連絡を頂きました。Java Jazz Festival 2010に参加予定とのことです!以前、Jeffから頂いた写真をアップさせていただきます。詳細は、明日アップデートしたいと思いますので、宜しくお願いします。...

Heard That

このyoutubeのビデオもそうですが、G&S, 日本でのツアーでもギターを弾いていますよね。CDでもギター、ベースとしてクレジットされているのもありますし、何というか多才ですね(T)ベースは、シンセベースだよ。ギターは結構プロデュースした作品とか、自分の曲でも弾いているよ。だけど最終段階では、他のギター・プレーヤーに代わっていることはよくあるんだ(笑)。ギターを弾くことは好きで、楽しんでいるよ、プロ級のプレイで...

Heard That

ベースといえば、先回、日本に来たときのツアーメンバーだったNate Phillips のベースも、アルバム Worth Waiting Forで聞けますよね。(T)そうだよ、前に紹介したポートランド出身のバンドのPleasureで、彼らの曲の代表でもある"Glide" だけど、これもベースラインが特徴があり、耳に残るよね。 Nateは、仕事仲間というよりは、パーソナルな友人だね。 彼もすばらしいベーシストだよ。(JL)Pleasure "Glide", ジェフがギターを弾い...

JL photo

ファンの方から頂きました、有難うございます!...

Heard That

では、次はアメリカ在住の日本人ベーシストの方からの質問です。"Heard Thatアルバムのベースは、シンセベースと、エレキベースの配分が良いと思うのですが、時々、存在感のあるAlex Alさんのベースが聞こえて、これが気に入っています。ジェフが彼を起用する理由を聞きたいのですが。" (T)ありがとう、キーボーディスト以外からの質問は、珍しいね(笑)。そうだね、2つ理由があるんだ。第1に彼はすばらしいミュージシャンである...

He Had a Hat

続いての質問ですが、He Had a Hat では、アコースティックな演奏も結構あったと思うのですが、また、そのようなアルバムをリリースする予定はあるのでしょうか。(T)グラミーにノミネートされたことは光栄だし、そのアルバムで成し遂げた事、全てに誇りを持っているよ、非常に野心的なアルバムだったからね。また是非、作ってみたいとも思っているよ。ぜひ、また今度ボビー・コロンビーともアルバム製作をしたいとも思っているんだ...

Best of Jeff Lorber スコア発売!

ここで紹介です!。ジェフの曲のピアノ・スコアが、とうとう発売になりました!洋書ですが、アマゾンで予約受付中です、どうぞ宜しくお願いします。Best of Jeff Lorber(2010/01)Jeff Lorber商品詳細を見る...

Heard That

では続いての質問ですが、今回のアルバム "Heard That"でシングル・カットされていて、スムースジャズ・FMステーションでも良く流れている、Amy Winehouse の 'Rehab’のカバーですが、なぜ選曲になったのでしょうか。(T)こちらでも、よく皆に聞かれたよ(笑)。実際、この選曲は、マネージメント側、Rexと僕の間で色々と議論があったしね。なぜなら、この曲は他の曲とは、ジャンルも違うし、アルバム・コンセプトとも一致していな...

Heard That

JLFのフレーバーというと代表的な曲というと、"Night Sky" とか、"You Got Something", "Take Control"とかですよね。(T)その通り!Rexとの作業過程で、どの曲を選ぶかは、色々と議論になったけど、最終的には Jeff Lorber Fusionの代表曲3曲から、少しだけピックアップして、アレンジをかけたものとか、結構使われているものとかね。それらを最終的にはアルバムに反映したんだ。80年代のオールド・スクールのフレーバーをうまく...

Heard That

続いて、次の質問ですが、前アルバムの He Had a Hat とは、路線が変わったと思うのですが、アルバム・コンセプトを聞かせてもらえますか? (T)そうだね、このアルバム製作に入る時に プロデューサーのRexとコンセプトに関して、話し合いをしたけれども、いくつかジェフ・ローバー・フュージョンのフレーバーを取り込みたいということが挙がったんだよ。たとえば、Water Signとか、Wizard Islandとかね、また80年代のR&Bのサウンド...

Heard That

過去にファンの皆様から頂きました、質問に関して、ジェフの自宅近くのイタリア料理レストランでインタビュー?をしてきました。今週から、このサイトにアップしていきますので、宜しくお願いします。また随時、質問・コメントを受け付けていますので、宜しくお願いします!(ジェフにも、このサイトの構築に色々と協力頂いています。)HEARD THAT についてファンサイトに届いた、日本のファンからの質問に関して紹介したいので、...

JL Photo

ジェフから頂きました写真です。...

JL Photo

ファンの方から頂きました、有難うございます。...

JLPhoto

ファンの方から頂きました!有難うございます。 Marion Meadowsとのショットです。...

JL Photo

ファンの方から頂きました!有難うございます。...

Jeff Lorber Interview (was recorded May 19, 2005)

Thanks Mike.This interview was recorded May 19, 2005.Mike is the host “Evening Jazz” on 88.1 WCWP-FM, and creator of the Live365 Internet Radio station MCJNWCWP-FMのMikeさんからご提供頂きましたので、ご紹介させていただきます。2005年の、アルバム "Flip side"期のものとなります。インタビューは、こちら です。 WCWP-FM 88.1 you can listen to JL's interview here!...

JL Photo

ファンの方から頂きました!有難うございます。...

JL Photo

ジェフのファンの方から、頂きました。有難うございます!...

Jeff Lorber interview and making promotion video of Midnight album 1998

12年前に、Midnight アルバムのために撮影されたプロモーション用ビデオです。Jeff Lorber interview and making promotion video of Midnight album 1998...

Toad's Place

Jeff Lorber " Toad's Place " from Billboard Live show The Jeff Lorber Fusion "Water Sign"のアルバムから...

JL Photo

ジェフのファンの方から、頂きました。有難うございます!...

JL Photo

ジェフのファンの方から、頂きました。有難うございます!...

JL Photo

ジェフのファンの方から、頂きました。有難うございます!...

JL Photo

ジェフのファンの方から、頂きました。有難うございます!...

Jeff Lorber Fusion featuring Eric Marienthal and Randy Brecker at S.O.B, NYC on Jan.10th (SUN) 19:00-

 週末の日曜日(10日)に、ニューヨークのS.O.B. (Sound of Brazil) にて、ライブが行われます!昨年のヨーロッパツアーに参加した、Eric Marienthalと、大御所 Randy Breckerの参加が決定しました。Drumsは、Mike Sternをはじめ、Contemporary Jazz 東海岸を中心に活躍している Lionel Cordew 、Bass は、Jeff Golubのツアーにも参加している バージニア出身の Ron Jenkins となります。S.O.Bのスタッフの方によると、収容人数...

Live report at Club Minden, Germany

For the third time was keyboardist and fusion legend Jeff Lorber on Saturday evening at the Jazz Club Minden, and the honor for the third time the concert of the gifted keyboard man who had once brought a high profile and prominent personalities will band was one of the highlights in the Jazz Club Minden .Intoxicating melodies offered Jeff Lorber and his band to the audience at the club.In additio...

It's time for the smooth jazz story-telling sounds of Jeff Lorber (video)

would like to introduce great live video which was recorded on January 3rd and 4th 2010, in Minneapolis.Thank you C.J at Star Tribune very much !!! * C.J. is a columnist in the Star Tribune.先日のミネアポリスでの、Shaun Labelleとのライブ映像となります。現地のコラムニストのC.J.さんより、こちらの連絡頂きました。ミネアポリスの空港到着時、ライブ・リハーサル、当日の様子まで記録されています。当日のセッ...

Appendix

プロフィール

Jeff Lorber Fansite

Author:Jeff Lorber Fansite
キーボード奏者のジェフ・ローバーは、1952年11月4日ペンシルヴァニア州フィラデルフィア生まれ。
バークリー音楽院、ボストン大学に学んだ後、チック・コリアの指導を受け、 '77年に『ジェフ・ローバー・フュージョン』を発表。
L.A.フュージョンに新風を吹き込むと同時に、ケニー・Gやデイヴ・コズの押し出しにもひと役買い、'80年代のビッグ・アイコンになった。『ウィザード・アイランド』や『ヒート・オブ・ザ・ナイト』など自己名義の作品をヒットさせる一方、'80年代後半からプロデュースにも乗り出し、マンハッタン・トランスファー、マイケル・フランクス、シーナ・イーストンらを担当。さらに、ダンスやファンク系の分野にも進出することでキャリア・アップを果たしてきました。”Now is the Time"が、第53回グラミー賞にノミネートされました。(ノミネートは4回目)




ジェフローバー氏の音楽活動を応援してくださる方のメッセージをお待ちしております。皆様がライブで聴きたい曲についてもリクエストお待ちしております。*定期的にアンケート集計結果は、ジェフ・ローバー氏本人に伝えられます。
メッセージはこちらにお願いします。

please feel free to contact us, and message to JL.
HERE

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。