Entries

スポンサーサイト

Night Grooves Party Jams

バラエティアーティストによるジャズコンピレーションアルバム♪1 Got To Give It UpUrban Knights, from the album URBAN KNIGHTS V2 Step On ItJeff Lorber, from the album PHILLY STYLE3 Three's CompanyHaynes, Haque, Randolph, from the album THE CHICAGO PROJECT 4 Little Smile (Remix)Down To The Bone, from the album CELLAR FUNK5 Thank You Euge Groove, from the album LIVIN' LARGE 6 CascadeAlex Bugnon, from th...

Hubert Laws / Moondance

The legendary flutist Hubert Laws's album which is so contemporary jazz was released in 2004.With help of Chris Botti, Jeff Lorber, Evan Marks and more artist, this album was made more brilliant!Hubert Laws - Moondancesounds mysterious same as album jacket!it looks to let feeling calm down :)good for at night you wanna be relaxMoondance(2005/04/26)Hubert Laws商品詳細を見る...

Machan / Machan

横浜生まれの日系アメリカンのMachanのデビュー作コンテンポラリーアルバム♪ソフトボイスが心地よいですよね~Brian Bromberg、Jeff Lorber、Richard Smith、Randy Brecker、William Gallisons、Larry Farrellなどなどの豪華アーティスト陣が参加。だんだん夏の音が聞こえ始めた今日この頃。。。音楽に浸って聞きたい時に、ぴったりなナンバーって感じがします!Machan(2004/02/24)Machan商品詳細を見る...

Peabo Bryson / Love & Rapture: The Best of Peabo Bryson

2004年リリースのPeabo Bryson(ピーボ・ブライソン)のベストCD!90年代初期のころのナンバー、'Can You Stop the Rain'や'Through the Fire'などなど)を多く収録。Celine Dion & Peabo Bryson - Beauty And The Beast (HQ Official Music Video)大ヒットした「美女と野獣」ももちろん入ってます♪美声同士のデュエットが心に響きます。とってもロマンチックですね!ベスト・オブ・ピーボ・ブライソン(2004/04/21)ピーボ・ブライ...

Gerald Albright / Kickin' It Up

A CD album by popular smooth jazz saxophonist 'Gerald Albright'!Jazz/funk fusion pioneer Jeff Lorber took part for half of these tracks.you can listen groovy and comfortable sound.Gerald Albright: Walker's Theme [Live]awsome saxophone!!I love this beat:) very much特に終わりがかっこいいんですよね~!Kickin It Up(2004/06/08)Gerald Albright商品詳細を見る...

KKSF 103.7 FM Sampler for AIDS Relief, Vol. 15

これからの季節にぴったりなグルーブ感満載のコンピレーションアルバムQuincy Jonesや、Richard Elliotも参加。vol15にもなるなんてすごいですよね~Gerald Albright To the Max (Cover) Quarteto Jesus in Jazzジェフ氏がコンポーザーとして参加したナンバー♪夏フェスでジャズ三昧なんて素敵だろうなぁ~!!...

Hidden Beach Recordings Presents: Unwrapped, Vol. 2

2004年リリースのHidden Beach Recordings Presents: Unwrapped, Vol. 2♪ヒップホップが好きな人からジャズ大好き!な人まで、いろいろなタイプのナンバーを楽しむことができる、パーフェクトなアルバム!Hidden Beach - Summertime(performed by Jeff Lorber / Mike-Mike Phillips)so smooth!な一曲!女性バックコーラスの声と楽器の音が気持ちよくフュージョンしていますよね~このナンバーを聞きながら、ビーチロードを快走でき...

Wayman Tisdale / Hang Time

Wayman Tisdale 's album 'Hang Time' which was released in 2004!He gives us high-quality easy listening music on it.Wayman Tisdale - Hang Time - 02 - Creative Juices(composed by Jeff Lorber / Wayman Tisdale)This song features Tisdale's aggressive play tempered by the super keyboardist Jeff Lorber's colorful Fender Rhodes.All songs let you up!!Enjoy smooth jazz slam dunk♪Hang Time(2004/07/13)Wayman ...

Norman Jay / Good Times 4

ヒットアルバム'Good Times 3'に引き続き、リリースされた、Good Times 4! 期待を裏切らないシリーズ2枚組CDなので、大いにリラックスして楽しめると思います。Jeff Lorber - Best part of night (Extended Remix)Best of the night!ナイスグルービン♪で、テンションを上げてくれる曲なので夜といわず、朝から聞いちゃってください!Good Times 4(2004/10/26)Norman Jay商品詳細を見る...

Phillip Martin / Fourpoint 0

Phillip Martin is a saxophonist and dentist!, who has a unique career.so he's called "Doc Martin" :)And many big artist can help him for his album.so this is a great one and so enjoyable.Phillip Martin - Cindadelic Journeyfabulous saxophone!!I wanna listen it over and over when I drive.Fourpoint 0(2004/08/24)Phillip Martin商品詳細を見る...

Brian Bromberg / Choices

ファンキーリズム満載の、Brian Brombergのアルバム、「Choices」♪ジェフ・ローバー氏をはじめ、Dave Kochanski、Tom Zink がアレンジャーなどで参加!Brian Bromberg - ChoicesBass [Hollow Body Piccolo, Piccolo, 4-string, 5-string] – Brian Bromberg Drums – Joel Taylor Keyboards, Programmed By – Jeff Lorber Percussion – Alex Acuna* Tenor Saxophone – Gary Meek とにかくリズムカルでかっこいいです!聞いたらパワー...

Peter White / Caravan of Dreams/Perfect Moment/Glow

Peter Whiteの音楽が好きな人には、嬉しすぎる3枚組CDアルバム。車の中や、自転車の移動などなど、いろいろなシチュエーションで楽しめるセットCDになっています。Peter White - Another Rainy Day ギターの音が雨の音に聞こえてくるような、メローサウンドが心地よくなってきて、何度も聞いてしまいます!ナイス&スムースジャズ♪...

Wave Music Christmas

「Wave Music Christmas」is compiration album from the German label Wave.You can enjoy sophisticated number of smooth jazz and adult contemporary.check 「I'll Be Home for Christmas」by Jaci Velasquez, Vince Gill's 「Christmas Song」,guitarist Marc Antoine's interpretation of 「What Child Is This.」and ofcourse also 「God Rest Ye Merry Gentlemen」by Richard Elliot :)Richard Elliot God rest Ye Merry ...

Mike Phillips / Uncommon Denominator

Mike Phillips(マイク・フィリップス)の、セカンドアルバム「Uncommon Denominator」ファーストアルバムよりも、少~しゆったりした感じになっているそうです。もちろん彼のサックスソロを楽しめて、Jeff Lorberをはじめ、Lee Hutson, Jr. Frankie Beverly などのコンポーズナンバーがあり、表情豊かな曲が楽しめる一枚になっていると思います。Mike Phillips - 86th & BroadwayHeartbeat of the City とUptown on a Saturday Ni...

Bruce Willis / Ultimate Collection [Universal International]

Flirting With Disaster - Bruce Willis ブルース・ウィルスによるCD3枚組アルバム。なかなか面白い趣向のアルバムの上に、3枚組というボリューミィさなので、かなり聞きごたえのあるセットCDになっています。ただただ曲の多さに圧倒されますが、ロングドライブやクッキングタイムになど、楽しく聞けるんじゃないかな~と思います。Ultimate Collection(2004/11/25)Bruce Willis商品詳細を見る...

Dwayne Smith / This Is Me

A multi-talented bassist Dwayne “Smitty” Smith is a writer and producer, too.“This is Me” his debut CD, which was top 10 on Tower Records “New Artist List”The Smoothjazz Loft - Dwayne 'Smitty' Smith / This Is Me Funky and passionate groove which was influenced by artists such as Larry Graham, Parliament Funkadelic is great for night!Enjoy listening♪This Is Me(2005/09/20)Dwayne Smitty Smith商品詳細...

U-Nam / The Past Builds The Future

U-Nam & Dave Koz "Street Life" Jam on the AllStar Show Dave Koz Cruise & Friends 2008 nice jam!ジェフ氏ともなじみの深いDave Koz とU-Namのセッション♪ファンには嬉しい機会ですよね~豪華アーティスト陣とのコラボレーションや、スムースジャズからR&B、ファンクというおもしろい趣向のアルバムになっていて、聞きごたえ十分の一枚!(2005年リリース)Past Builds Future(2005/09/27)U-Nam商品詳細を見る...

Smooth Jazz Sampler

George Benson(ジョージ・ベンソン), Kenny G(ケニー・G)などなどが参加した、スムースジャズ・コンピレーションアルバム。Dave Koz : Honey-Dipped(ジェフ氏がコンポーザーとして曲作りに参加してます。)Dave Kozのグレートなサックスが響きわたる一曲。so smooth and sweet!!特にラスト1分間のかけあいが好きです!...

Darren Rahn / Once in a Lifetime

Darren Rahn Performs Breakin Out live at SpaghettinisOnce in a Lifetime is the CD album of Darren Rahn released in 2005,and "Breakin' Out" is included of Once in a Lifetime(featuring Jeff Lorber).Darren Rahnのサックスがファンキーでかっこいいナンバーだと思います♪それでいておしゃれっぽさもありカッコイイっす!お酒飲みながらライブで聴いてみたいです^^Once in a Lifetime(2005/06/07)Darren Rahn商品詳細...

Paul Taylor / Nightlife

カリスマ要素満載の、Paul Taylorのアルバムです。(2005年)ファンキーなグルーブ感と、アーバンジャズサウンドがフュージョンし、個性的でユニークなアルバムになっているような気がします。Paul Taylor East Bay Bounce Smooth ChicagoHow cooooool he plays!!!I think his relax style is fabulous:)Nightlife(2005/03/15)Paul Taylor商品詳細を見る...

Narada Jazz: The Singles

「Narada Jazz: The Singles」 is compilation album by Various Artists, released in 2005.11 songs selected by Narada Jazz are so urban jazzy number!!Jeff Lorber - Gigabyte爽やかな日曜の始まりに♪曲の出だしがいいですね~かっこよさもありながら、chill outできるナンバーだと思うので、この曲で心を落ち着けて、そして出発!っていうスタイルが気に入ってます!Narada Jazz: The Singles(2005/04/15)Various Artists商...

Richard Elliot / Metro Blue

アメリカのR&Bバンド「Tower of Power」の伝説的テナーサキソフォニスト、Richard Elliot(リチャード・エリオット)のアルバム「Metro Blue」!彼の暖かく、ヒューマニズムなサックスの音色によって、10曲がよりナチュラルなサウンドに♪Richard Elliot ~ Camella(composed by Rick Braun / Richard Elliot / Jeff Lorber)at sweat and lovely night:)Metro Blue(2005/10/25)Richard Elliot商品詳細を見る...

KWJZ Smooth Jazz, Vol. 9

KWJZ Smooth Jazz, Vol. 9 was presented by Seattle's 98.9 Smooth Jazz KWJZ in 2005.A mix of music that is typical of the songs aired on 98.9 FM, featuring artists that listener love to listen again and again.12 world-class artists are selected for KWJZ's benefit fundraising project.1 No Messin'Miles GilderdaleAcoustic Alchemy2 Ooh la LaJeff Lorber3:413 Don't Let Me Be Lonely TonightDavid Sanborn / ...

KKSF 103.7 FM Sampler for AIDS Relief, Vol. 16

KKSF 103.7 FM Sampler for AIDS Relief, Vol. 16AIDSと戦い続ける人々をバックアップしようと、売上の一部をAIDS財団に寄付することを目的とした、シリーズ16作目。サンフランシスコ・ベイエリアでKKSF(103.7FM)から流れるスムースジャズナンバーを集めたこちらのCDは、爽やか~なサンフランシスコの風を感じられる一枚になっているんじゃないでしょうか。Dave Koz - Honey DippedRecorded at Pizza Express Jazz...

Appendix

プロフィール

Jeff Lorber Fansite

Author:Jeff Lorber Fansite
キーボード奏者のジェフ・ローバーは、1952年11月4日ペンシルヴァニア州フィラデルフィア生まれ。
バークリー音楽院、ボストン大学に学んだ後、チック・コリアの指導を受け、 '77年に『ジェフ・ローバー・フュージョン』を発表。
L.A.フュージョンに新風を吹き込むと同時に、ケニー・Gやデイヴ・コズの押し出しにもひと役買い、'80年代のビッグ・アイコンになった。『ウィザード・アイランド』や『ヒート・オブ・ザ・ナイト』など自己名義の作品をヒットさせる一方、'80年代後半からプロデュースにも乗り出し、マンハッタン・トランスファー、マイケル・フランクス、シーナ・イーストンらを担当。さらに、ダンスやファンク系の分野にも進出することでキャリア・アップを果たしてきました。”Now is the Time"が、第53回グラミー賞にノミネートされました。(ノミネートは4回目)




ジェフローバー氏の音楽活動を応援してくださる方のメッセージをお待ちしております。皆様がライブで聴きたい曲についてもリクエストお待ちしております。*定期的にアンケート集計結果は、ジェフ・ローバー氏本人に伝えられます。
メッセージはこちらにお願いします。

please feel free to contact us, and message to JL.
HERE

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。