Entries

スポンサーサイト

Smooth Jazz Awards Collection, Vol. 2

2001年にthe Annual Smooth Jazz Awardsでノミネートされたアーティストによる、11曲のコンピレーションアルバム!Brian Bromberg / Everette Harpから始まって、Steve Reidまで、多彩なナンバーが収録されています♪Bu-Rock With You~ / Everette-Harp ft.Brian-Bromberg軽快なスムースジャズが最高に気持ちいいです♪リラックスしたい時にぜひどうぞ! 'Snakebite'composed by Gerald Albright / Steve Dubin / Jeff Lorberplayed ...

Brian Bromberg / Jaco

This is a tribute album from Brian Bromberg to Jaco Pastorius.1 Come On, Come OverBass [5-string] – Brian BrombergDrums – Derrick (D*Loc) Walker*Guitar – Gannin ArnoldKeyboards, Programmed By [Keyboard] – Jeff LorberSaxophone – Dan Higgins, Eric Marienthal, Larry WilliamsTrumpet – Gary Grant, Jerry HeyVocals – Bill Champlain*, Bobby KimballWritten-By – Herzog*, Pastorius* 2 ContinuumBass [Acoustic...

Grady Nichols / In the Fullness of Time

Grady Nicholsによるサードアルバムは、Chicago's Bill Champlin、Jeff Lorber,Larry Dalton、the Higher Dimensions Sanctuary Choirなど豪華アーティスト陣との協演♪Smooth Jazz Sax - Grady Nichols performs "Tuesday Morning" from his CD "Sophistication"Jeff Lorberをフィーチャーしたナンバー!眠たい朝でも、ジャズ&スムースで元気よく♪テンポのある曲なので、ちゃきちゃき準備ができます^^In the Fullness of Time(2...

Paul Taylor / Hypnotic

Hypnotic is the fourth album of Paul Taylor with five different producers:Dino Esposito, Kurt Jackson, Mathew Edralin, Jeff Lorber, and Oji Pierce.Lorber was take part in "Tuesday Afternoon," "Pendulum," "Come Over," "Free Fall," and "Palisades".Paul Taylor - Tuesday AfternoonAs album's title('afternoon'), it is comfortable and relaxes me.Let's take it easy in the afternoon♪Hypnotic(2001/09/25)Pau...

Hidden Beach Recordings Presents: Unwrapped, Vol. 3

jazz, hip hop & R&B いろんなジャンルに向けて楽しめる一枚!シリーズ化してるだけあって、人気の高さを感じます♪Doo Wop (That Thing You Do) - Jeff Lorber "Vegas Smooth Jazz"コラボレーションは特にファンじゃなくてもエンターテインメントなものだなと思うのですが、特にコラボ同士のアーティストがみんな好き♪という場合には、本当にわくわくがとまらない音楽になりますよね~Lauryn Hill&Jeff Lorber / Mike-Mike Philli...

Gerald Albright / Groovology

Gerelad Albright offers Groovology with ten songs. He shows us his talents such as composing, arranging, producing, and playing some instruments.Ain´t no stoppin´ / Gerald AlbrightAin't no stoppin' is a fabulous song composed by Gerald Albright / Jeff Lorber.とてもノリのよい曲なので、朝イチから聴いてテンションをあげていきたいものです♪Groovology(2002/06/18)Gerald Albright商品詳細を見る...

Paul Taylor / Greatest Hits

Come Over Paul TaylorJeff Lorber / Paul Taylorの作曲された、こちらの曲「Come Over」で始まる、Paul Taylorのベストアルバム♪名プロデューサーとしてのジェフ・ローバーの才能があちらこちらにちりばめられていて聴きごたえたっぷりの11曲になっています。もちろんPaul Taylorの魅力的なサックスも注目です!Greatest Hits(2002/10/22)Paul Taylor商品詳細を見る...

Michael Lington / Everything Must Change

Michael Lington - 3 AMスムースジャズの豪華アーティスト陣とのコラボレーションが楽しめる、Michael Lingtonのアルバム♪tracl2のIn the Shade、 track8 A.M.はJeff Lorberがコンポーザーとして参加^^サクサク!といった感じのメロディが耳に心地好く聞こえてきます。Everything Must Change(2002/10/22)Michael Lington商品詳細を見る...

Carol Duboc - Smile

Carol Duboc - Smile昨日のブログでも書きました、Carol Duboc♪ジェフ・ローバーが、共同作曲、制作していて、ミュージックビデオにも出演しています!ベーシストのJimmy Haslip、Brian Bromberg, など、ビッグな名前が連なった凄いナンバー。参加アーティストたちの雰囲気とビデオの柔らかさがとてもマッチしていて、心地良い歌になっています。笑う門に訪れる何かを、私も待ちたいと思います。Smile(2013/05/21)Carol Duboc商品...

Carol Duboc / Duboc

数々のアーティストに曲を提供したりアレンジしたりと、多種にわたる才能を発揮するCarol Dubocのアルバムは、伸びのある声が魅力的♪Jeff Lorber と Jimmy Haslipとのツアー真っ最中ということで、ライブ行ってみたいですよね~!I Wanna Love Someone | Carol Duboc(composed by Carol Duboc / Jeff Lorber)優しく響くソフトボイスが素敵!癒されます^^Duboc(2002/07/30)Carol Duboc商品詳細を見る...

Russ Freeman / Drive

Russ Freemanによる、“Holiday”に次ぐ3枚目のソロ・アルバム。どことなく哀愁を感じさせるようなナンバーや疾走感のあるものまで。RUSS FREEMAN / BRIGHTER DAYフリーマンとジェフ・ローバーが弾むように、お互いのスタイルをマッチさせています!雨の日から晴れの日まで、ドライブにどうぞ♪Drive(2002/08/13)Russ Freeman商品詳細を見る...

René & Angela / Classic Masters

'Classic Masters' is CD album included 12songs by Ren & Angela who is an early-'80s soul duo from Los Angeles. René & Angela I Love You More (Ramboiage Edit)Soul! Soul! Soul!Can't stop tapping the beat♪I love this(higher speed one) more than original version.Classic Masters(2002/03/26)Rene & Angela商品詳細を見る...

California Dreamin': Smooth Jazz on a West Coast Trip

魅力的なカバー曲が数多く収録されている、「California Dreamin': Smooth Jazz on a West Coast Trip」パフォーマーはKymaera、Warren Hill、Bob James、Tom Browne and more...FM(no static at all) - no static at all (an instrumental tribute to steely dan)Jeff Lorber と Nick Kirgoがフューチャーしているインストゥルメントなナンバー♪どこかノスタルジックな印象で、懐かしさを感じさせてくれるところがアルバムタイト...

Al Jarreau / All I Got

All I Got is Al Jarreau's second album released for the GRP/Verve recording label.His voice is really awesome and touching.AL JARREAU-Feels like heaven Gor Ananyan - Created with WeVideoJeff Lorber took part in this song(track4 of All I Got)as a Keyboardist.He is a exactly genius!! All I Got(2008/09/25)Al Jarreau商品詳細を見る...

Victor Fields / 52nd Street

Victor Fieldsのあふれる魅力たっぷりのアルバム「52nd Street」Jeff LorberやGerald Albright、Chris Bottiなどのジャズスターミュージシャンらと協演が素敵です。Victor Fields- The Look Of Love(performed by Victor Fields/Jeff Lorber)nice & groove!!!セクシーな歌声ですね~♪彼の歌声とジェフ・ローバーのキーボードがとてもよく合っていて、優しい雰囲気が魅力的です。52nd Street(2002/07/30)Vicotr Fields商品詳細を...

WJZZ 107.5, Vol. 2: The Classics

12曲入りコンピアルバム。51分間、存分にナイス&スムースなジャズを楽しめます。track12の「That's the Way Love Goes 」には、コンポーザーのクレジットにジャネット・ジャクソンの名前もあったりと、個性的かつクラシックなジャズが収録されています。Crush By: Richard Elliot(composed by Steve Dubin / Richard Elliot / Jeff Lorber)サクソフォンとワインが素晴らしくあってしまいます!お酒がますます美味しく飲めてしま...

backstage pass

...

backstage pass

...

He Had a Hat - Jeff Lorber and Brian Bromberg dúo

He Had a Hat - Jeff Lorber and Brian Bromberg dúoincluded with a CD album 'He had a hat' which was released in 2007 by Jeff Lorber.Duo with Brian Bromberg who is a Top Bassist born in Arizona is soooo awesome!!I love gig like this♪He Had a Hat(2007/03/12)Jeff Lorber商品詳細を見る...

Sea Walk Pavilion & Amphitheatre, Jacksonville Beach, FL

SUN 7/14/13 Jacksonville Beach, FLSea Walk Pavilion & Amphitheatre75 North First Street, Jacksonville Beach, FL 32250 Jeff Lorber with special guest Everette Harp...

WJJZ 106.1: Smooth Jazz Sampler, Vol. 10 - Tenth Anniversary

Earth Wind And Fire, Kenny G, Sade, Dave Koz, Anita Baker, ら豪華アーティスト陣による、コンピレーションアルバム。スムースジャズで夏を楽しみましょう♪1. Gato Barbieri - Europa (theme From Philadelphia After Hours) 2. Earth Wind and Fire - That's The Way Of The World 3. Kenny G - G Bop 4. US 3 - Cantaloop 5. Sade - Paradise 6. Dave Koz - Love Is The Way 7. David Benoit - Freedom From Midnight ...

Velvet Jazz

Velvet Jazz album was released on the Warner Jazz label. And a great collection of 30 smooth jazz favorites. Velvet Jazz buy CD music Features artists such as Larry Carlton, Steve Cole, Brian Culbertson, Norman Brown, Eric Clapton, George Benson, David Sanborn, Randy Crawford, Grover washington Jr, Bob James and Roy Ayers."Reptile" - Eric Clapton (Live 2001) this song got the impression that if I ...

JAZZ ON THE MOUNTAIN AT BLUE feat. Jeff Lorber Fusion

http://bluemountainjazzfest.com/index.phpat the JAZZ ON THE MOUNTAIN AT BLUE...

Michael Franks / The Michael Franks Anthology: The Art of Love

ワーナーブラザーズが出した、Michael Franksのかっこいい2枚組アルバムコレクション。Michael Franksの経歴を要約するかのような曲の数々が収録されています。Michael Franks - Eggplant (Live La Cigale Paris, 10-07-2010)まったりほんわか、といった雰囲気の、なんだか可愛らしい印象さえあるMichael Franksの Eggplant♪古さを感じさせない、というのが彼の実力なのでしょうか!play on cooking time♪Michael Franks Antholog...

Grady Nichols / Sophistication

ジェフ・ローバープロデュース!超個性派サクソフォンサウンドが特徴的なGrady Nichols♪実力もあり、正統派なスムースジャズは洗練されたナンバーを楽しめます。Grady Nichols - Within The Blue(composed by Jeff Lorber / Grady Nichols )夜にぴったりのリラックスナンバー。安心して聴いて楽しめるという感じです♪それにしても、やっぱりジェフ・ローバーサウンドはかっこいいですね~Sophistication(2004/07/27)Grady Nichols...

Eric Marienthal / Sweet Talk

ソウルフルで魅力的なスタイルが特徴のエリック、マリエンタルのアルバム。「Sweet Talk」というタイトル通りの、甘~いサクソフォンの音色を聴かせてくれます。Eric Marienthal (Nickel Plated).flv(composed by Jeff Lorber / Eric Marienthal)彼の曲は、どんなタイトルでもスウィートに聞こえてしまいますよね~♪実に羨ましく素敵な才能です^^Sweet Talk(2003/09/23)Eric Marienthal商品詳細を見る...

Paul Jackson, Jr. / Still Small Voice

Paul Jackson, Jr.'s CD album 'Still Smal Voice' which is featuring a cast of legendary jazz musicians, was released in 2003. He enjoyed playing jazz standards, pop, and R&B hits with respect :)Jeff Lorber took part in this CD of track:9 'Sportsman Park' as a composer etc.Paul Jackson Jr.-It's A Shameit's a song which make me feel something happy!that is happy to meet such a music, isn't it?Let's e...

Richard Smith / Soulidified

ロックで時にロマンチック!な10曲入りコレクション。コンポーザーとしてもギタリストとしてもマルチな才能の持つ、Richard Smith。アース·ウィンド&ファイアーの「Sing a Song」も、Richard Smithのテイストで楽しめます。Richard Smith - Whatz Up-!ファンキーな魅力も持つ「Whatz up?!」は、ジェフ・ローバーをフィーチャーしたナンバー!これからの季節にぴったりのジャズサウンドで、思わずリピートしてしまいます♪Soulidifi...

Jeff Golub / Soul Sessions

ブルース風味のインスト集のアルバム「Soul Sessions」ジェフ・ゴラブのソウルみなぎる傑作は、 No Doubtの 「Underneath It All」、オハイオ・プレイヤーズの「Skin Tight」などのカバーも見事です。1 Boom BoomJeff Golub / Chris Palmaro 2 Playin' It CoolJeff Golub / Jeff Lorber 3 Cadillac JackNeil Artwick 4 Underneath It AllGwen Stefani / David StewartJeff Golubfeat. Mindi Abair 5 Pass It OnJeff G...

Grady Nichols / Sophistication

Sophistication is Grady Nichols's album which was released in 2003.All songs was composed by Jeff Lorber!!Smooth Jazz Sax - Grady Nichols performs "Tuesday Morning" from his CD "Sophistication"He' playin' sophiscated and groovin smooth jazz♪i think his saxophone's sound is making a breakthrough!like it like itSophistication(2004/07/27)Grady Nichols商品詳細を見る...

Appendix

プロフィール

Jeff Lorber Fansite

Author:Jeff Lorber Fansite
キーボード奏者のジェフ・ローバーは、1952年11月4日ペンシルヴァニア州フィラデルフィア生まれ。
バークリー音楽院、ボストン大学に学んだ後、チック・コリアの指導を受け、 '77年に『ジェフ・ローバー・フュージョン』を発表。
L.A.フュージョンに新風を吹き込むと同時に、ケニー・Gやデイヴ・コズの押し出しにもひと役買い、'80年代のビッグ・アイコンになった。『ウィザード・アイランド』や『ヒート・オブ・ザ・ナイト』など自己名義の作品をヒットさせる一方、'80年代後半からプロデュースにも乗り出し、マンハッタン・トランスファー、マイケル・フランクス、シーナ・イーストンらを担当。さらに、ダンスやファンク系の分野にも進出することでキャリア・アップを果たしてきました。”Now is the Time"が、第53回グラミー賞にノミネートされました。(ノミネートは4回目)




ジェフローバー氏の音楽活動を応援してくださる方のメッセージをお待ちしております。皆様がライブで聴きたい曲についてもリクエストお待ちしております。*定期的にアンケート集計結果は、ジェフ・ローバー氏本人に伝えられます。
メッセージはこちらにお願いします。

please feel free to contact us, and message to JL.
HERE

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。